« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月29日 (木)

日和田山

●雨天の為、中止になっていた日和田山に久しぶりに行ってきました。

長雨が続いていたので岩の状態はあまり良くないのですが、問題ない範囲でクライミングが楽しめました。予報の通り2時頃からは降りだしたのですが、男岩西面のバルジやステミングコーナーなど6本ほど登れました。

Dscf8081

Dscf8082

◆今週末は北岳バットレス、来週、水曜日は日和田ではなく、マルチの越沢バットレスに行く予定です。

|

2016年9月26日 (月)

六百山

●9月24日上高地入山。25日、5時、まだ薄暗い中を六百山目指して登り始める。

六百山は、かっぱ橋の後ろに聳える急峻な山で道はない。登山本来の冒険的な山行が楽しめる名山だ。天気は、まずますで、霧にも包まれたが、真下にかっぱ橋が見下ろせる高度感が素晴らしい。飛び石連休なのに、誰とも会わない静かな山行が楽しめた。

Dscf8056

Dscf8058

Dscf8066

Dscf8068

Dscf8070

Dscf8071

|

2016年9月19日 (月)

瑞牆山+小川山

●9月16日は、鷹見岩南山稜・サミットリッジの予定でしたが、このところの長雨といまいちの天候の為、瑞牆山奥壁・ジョイフルモーメントに行ってきました。

このルート5Pと短いのですが、色んなタイプのクラックが現れ変化に富んでいます。山頂からの絶景も魅力なのですが、霧に包まで遠望できませんでした。残念。

Dscf8020

Dscf8022

Dscf8025
●17日は、小川山でクライミング講習会を開催しました。

マラ岩に行ったのですが、比較的すいており岩も乾いています。まずは、豪快なフレークが面白い「ホリデー」とスラブの課題「屋根の上のタジアン」でアップ。その後、何回登っても面白い好ルート「卒業試験」などを登りました。

18日は朝から雨。岩根山荘のクライミングジム「オンサイト」にて、午前中はクライミングを楽しみ、午後からは技術講習会を開催。ルベルソを使ったセカンドのビレイ、1/3、1/9の引き上げ法、ルベルソの加重抜き、自己脱出などを講習しました。

Dscf8028

Dscf8037

Dscf8040

|

2016年9月11日 (日)

小川山+坊抱岩

●9月3日から4日にかけ、小川山にてクライミング講習を開催しました。

3日は、川の渡渉が比較的楽なストリームサイドエリアにて登りました。空いていたのですが、ハチの巣があるので、登るルートは限られました。4日は、いまいちの天候でしたのでオンサイトにて室内講習としました。

Dscf0248

Dscf0252

Dscf0251
●今週も今一つの天気なので、10日のみ日帰りで坊抱岩に行ってきました。

スケールは、小さい岩なのですが、いろんなタイプのルートがありクライミングが楽しめるいい岩場です。しかし、グレードは、結構、辛く、1ランク以上高く考えたほうが無難です。

Dscf8009

Dscf8013

Dscf8016

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »