« 海金剛と越沢バットレス | トップページ | ジャンダルム飛騨尾根(2回目) »

2017年5月30日 (火)

ジャンダルム飛騨尾根

●5月27日から29日にかけ、ジャンダルム飛騨尾根を登って来ました。

27日は、ジャンダルム飛騨尾根末端まで登りテント泊。猫の額ほどの狭い所で、他には安全な場所はない、唯一の場所だ。

28日は、2時起床、星が瞬いており、晴天が期待できる。4時発。飛騨尾根は、標高差1300mほどある長大な岩尾根で、複雑なトラバースなどもあり、それは面白い要素なのだが、同時に困難さを増し時間もかかる。核心の岩稜を登り切り飛騨尾根を越えても、この時期、奥穂までの縦走路が悪く、思いのほか時間がかかる。かなり遅くなったが、何とか穂高岳山荘に到着。遅い時間にもかかわらず、温かく迎えてくれたことに感謝します。

29日は、白出沢を下りテントを撤収。無事下山。お疲れ様でした。

Dscf1690

Dscf1715

Dscf1719

Dscf1722

Dscf1724

Dscf1725

Dscf1727
◆今週末もジャンダルム飛騨尾根に行きます。

|

« 海金剛と越沢バットレス | トップページ | ジャンダルム飛騨尾根(2回目) »